体験者の声

2017年6月20日

カリアンクオール利用の方の事例

★個人の体験・感想であり、効果効能を保証するものではありません。

愛知県 小島さん(男性 慢性腎不全 75才)

(8年4か月に及びクレアチニン値悪化せず安定

平成19年7月より自己管理食品(カリアンクオール)を愛用し始めました。
その時の腎機能はクレアチニン値が2.7で、このまま推移すると早晩透析になるかもしれないと思いましたが、それから8年4ケ月後(平成27年11月)の現在でも、何と2.1~2.2と安定していて、本当に、この自己管理食品の素晴らしさには感謝しております。

埼玉県 田島さん(男性 慢性腎不全 66才)

(6年に亘り、クレアチニン不変安定)

平成22年4月に、腎機能クレアチニン値の数値が1.5になって、透析への不安が頭をよぎり、何か自分でできる自己管理手段がないか探したところカリアンクオールに出会い、早速試しはじめました。この時(平成22年4月)のクレアチニン値は、1.5でした。

そして、この食品を利用しはじめたら、その後の腎機能も、1.2~1.4位で安定しています。利用開始から6年ばかり過ぎましたが、直近(平成28年1月)のクレアチニン値は、6年前の1.5でスタート時点とほとんど変わっていません。まさに、驚異的な結果をもたらしてくれています。自己管理の大切さに改めて気づかされました。

静岡県 砂畑さん  (男性 69才 透析歴20年)

(10年間透析で充実しています)

透析歴20年間で、10年目から今日(平成28年2月)まで、カリアンクオール使用後は非常に体調がよく、周りの人たちが、お前透析しているのにずいぶん元気がいいねと言われます。また、一番感心したことは、以前に喘息の薬で副作用がでて顔面に白斑点が発生していたが、カリアンクオールの使用後は白班点がまったくなくなったことです。妻も非常にびっくりしました。また、風邪も引かなくなりました。そして、透析検査データも、非常に良いと栄養士さんから褒められます。これも、サプリメント(カリアンクオール)のお陰だと感謝しています。
これからも自己管理をしっかりして長生きしたいです。

 

体験談(純炭粉末カプセル)事例

★個人の体験・感想であり、効果効能を保証するものではありません。

京都府 松尾さん (男性 慢性腎不全 59才)

 純炭粉末カプセルを加えた徹底した自己管理により、eGFRが52.2%に回復

経過観察ということで腎不全に向き合ってきましたが、eGFRが47.8%か
ら42.5%に悪化したことを真剣にとらえ、厳格な塩分制限を主とした食事管理中心に、以下のような自己管理を実践しました。
◎ 最低限の降圧剤を医師に処方してもらった結果、110~80と血圧安定化
◎ 同様に、尿酸値コントロール薬により、7.7と高かった数値が6.1に。
◎ 鍼灸師による、腎臓病者のための鍼灸治療。
◎ なた豆茶の飲用(利尿効果があるとされている)
◎ 純炭粉末カプセルを毎日飲用(腎機能阻害物質AGE除去食品)
そして、純炭粉末カプセル利用3か月後は、42.5%に悪化していたeGFR
が52.2に改善して、標準値の60%にもう一息です。

以上、腎臓病時における自己管理の重要性をしっかり認識し、医師とのコミニュケーションも大切に、生活習慣の見直し等、総合的な自己管理の実践が大切ではないかと感じました。

2017年6月20日