腎臓病・透析日記

カルシウム摂取量と高血圧

更新日:

カルシウム摂取量と血圧の関係については、古くから示唆されてきましたが、私たち日本人は、未だに、国が定める600㎎にも達せず、低カルシウム摂取国の一つとされています。

国内の調査では、一日の摂取量が400~500㎎では、高血圧発症頻度が上昇するとされていますので、特に、低たんぱく質の食事療法を実践されておられる方は、カルシウム不足に注意しましょう。

また、外食や加工食品利用頻度が高い人は、食品添加物中のリン酸化合物が、折角取り込んだカルシウムを阻害することになりますので、注意しましょう。

-腎臓病・透析日記

Copyright© 富士ヘルス , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.