「あなただけは透析にさせたくない」慢性腎臓病や人工透析と向き合い自己管理法をアドバイスします

富士ヘルスは「あなただけは透析にさせたくない」を信条に、慢性腎臓病や人工透析との向き合い方、自己管理法をアドバイスをする会社です。

代表の私、斉藤茂樹自らが、サラリーマン時代の無理がたたって体を壊し、昭和54年、慢性腎臓病となってしまいました。

■詳しいストーリーは、こちらの「斉藤の物語。」をご覧下さい。

 

あなただけは透析にさせたくない

そこで、自らの経験を、同じ病気の方々に役立てたいと思い創業し、今日に至っていますが

『あなただけは透析にさせたくない』

私の想いは、この一言に尽きます。

透析になると長生きできないと言う統計データがありますが、私は透析28年目の今日、自らが探求実践する自己管理により、会社を経営しながらも、日々頑張っています。

透析になると、週に3回の透析、食事制限、水分制限、非常にシビアな生活を強いられます。

当然ながら、透析にならないで済むなら、これほど良いことは他にありません。

慢性腎臓病・糖尿病になった、なりそうだ、と言う方。

健康診断で注意される数値が出てきた方。

ぜひ、油断せずに、早い段階でご相談をして欲しいと思っています。

あなただけは、ぜったいに、透析にさせたくないのです。

透析になっても良い日々を築くことができる。

万が一、人工透析になってしまったとしても、病院の世話になりつつも、自らの健康(病気)は、自らが守るという考え方をもとに、病院に依存する状態から抜け出して、自ら考えて行動することで、闘病しながらでもより良い日々をつくっていく事ができます。

自己管理の実践により、10年、20年と長生きすることも出来ます。

さらには、2017年現在では確証のある事は言えませんが、医学の進歩で、腎臓病が治せる病気になるような研究結果も発表されています。投げやりにならず、力強く生きていくことで、やがて、完治する時代も来るかもしれません。その時期を共に迎えるためにも、ぜひ、一人でも多くの方に自己管理法を伝えていきたいと思っています。

富士ヘルスができる事

慢性腎臓病・人工透析 無料相談

専門的な診断は病院にて行われますが、富士ヘルスでは、日常生活の中での、慢性腎臓病・人工透析に関するアドバイスをしたり、お悩み相談を受けています。

富士ヘルスの活動は、ビジネスの枠を大きく超えて、生涯をかけて、一人でも多くの方々の為に役に立ちたい。そんな思いで活動しています。

その為、基本的な相談は全て無料とさせていただいています。

自己管理ノウハウの提供

相談の中で、富士ヘルスの代表自らが挑戦し、経験・体験したノウハウをご提供します。

これまで、約1000名近い方々に、アドバイス・サポートを続けてきました。

自己管理用サプリメントでの健康生活

天然素材を使った、安心しておすすめ出来るサプリメントを紹介します。

実践者の中には、7~10年近くも、腎機能が悪化しないでおられる方もいます。

薬剤ではないので副作用等の大きな問題も少なく、末永い健康維持向上に役に立てると考えています。

小資料を無料進呈中

慢性腎臓病、人工透析と向き合う日々の自己管理用の体験に基づいた、自己管理のあり方について執筆した少資料も無償でお分けしています。

少資料が欲しい方はこちら

こちらをご覧になってから、具体的な相談をする流れでも問題ありません。

ご相談方法

メールフォームからお問い合わせ下さい。相談無料ですので、安心してお問い合わせ下さい。

すでに慢性腎臓病・人工透析等でお悩みの方はもちろんですが、健康診断等で気になる数値が出た方や、あなたのご家族が心配である、というような方、あらゆる状況の方から毎日お問い合わせを頂いております。

皆様からの相談をお待ちしております。

すぐに問い合わせたい方はこちらから(相談無料・秘密厳守)